カモメツーリストへようこそ! 海外旅行の格安フリープラン・観光ツアー・格安航空券ならおまかせ!

格安旅行のカモメトラベル > 【アメリカのビザ(ESTA認証)と格安ツアー】旅費を安くしたい一人旅や家族・団体旅行にも! アメリカのビザ・格安旅行・観光情報

【アメリカのビザ(ESTA認証)と格安ツアー】アメリカのビザ・格安旅行・観光情報

アメリカ・ワシントンD.C.の国会議事堂とアメリカ国旗

アメリカ旅行と言えばニューヨーク、ロサンゼルス、ラスベガス、オーランドのディズニーランド、ハワイと行きたいところがたくさんありますね。でも短期の観光旅行であっても ESTA(エスタ)と呼ばれる電子渡航認証システムの認証を済ませておかなければなりません。申請の手続きに必要な資料はパスポートだけなので早めに取得しておきましょう。

アメリカ旅行のためのビザ(ESTA認証)と渡航手続き

アメリカの入国(観光・商用)ビザ

日本人がアメリカへ短期の観光や商用の目的で入国する場合には、ビザは必要無いが、その代わりに必ず電子渡航認証システム(ESTA)の認証を済ませる必要がある。大人・子どもを問わず義務化されており、また単にアメリカで飛行機などを乗り継ぎする場合でも必要である。ESTA認証は電子データのため、取得を証明する書面というものは無い。

パスポート
有効期間
ESTA承認から2年間またはパスポートの有効期限まで。1回の滞在期間は90日以内。
入国回数
有効期間内なら何回でも入出国できる。
ESTA申請に
必要な書類
パスポート写真面のコピー(パスポート顔写真ページに記載されている全ての事項の情報が必要です)。
現地での
ESTA延長
ESTAの滞在期間の延長は一切不可。
条件
注意点など
ESTAによる滞在期限90日を一日でも過ぎた場合は不法滞在となるため十分に注意しなければならない。念のため、渡航認証を印刷して持っていくのがおすすめ。
なお、アメリカの準州・自治領であるグアムおよび北マリアナ諸島 [サイパン・テニアン・ロタ] のみへ45日以下の入国・滞在をする場合はESTAは不要である。ただし46日を越えて最大90日まで滞在する場合はアメリカ本国と同様にESTA認証が必要となる。

アメリカのESTA認証取得の代行料金
(カモメトラベル特別料金:2017年8月現在)

代行料金取得所要日数
5,500通常は即日可能

→ お問合せはこちら

上記の料金は、航空券および現地手配と合わせてのお申し込みいただいた際の料金です。ESTA認証のみをお申込みの場合の料金はお問合せください。

「ESTA認証代行」はESTA認証を確約するものではありません。最終的には申請後、米国国土安全保障省の判断となります。 また、万一ESTA認証ができなかった場合でも料金のご返金はできませんので予めご了承ください。

上記は日本国籍の方の条件、料金です。外国籍の方はお問合せください。

ESTAの内容や取得条件等は米国国土安全保障省の都合により予告なく変更となる場合があります。お申込み時には必ず最新の情報をご確認ください

取得所要日数は、必要書類をお預かりしてから通常に要するおおよその日数です。ESTA申請の内容により実際の取得日数は異なります。また、米国国土安全保障省のシステムの都合などの理由で余分に日数がかかる場合もあります。予めご了承ください。

上記の料金は、ESTA認証印刷書面(希望する場合のみ)の送料込みの価格です。

ESTA申請にあたって必要な情報

ESTA申請にあたっては、パスポート記載の基本情報の他、以下のような記入事項がある。

  • 出生国
  • 伝染病にかかっているか
  • 逮捕歴があるか
  • スパイ行為歴があるか
  • アメリカで働くつもりか
  • アメリカから国外退去・強制送還されたことがあるか
  • 不正手段でアメリカビザの取得を試みたことがあるか
  • アメリカのビザ取得またはアメリカ入国を拒否されたことがあるか

その他のアメリカへの渡航前の手続き

アメリカは衛生面では問題ないが、治安そして場所によっては気候が厳しいため、万一の場合の事前の備えは十分にしておく必要がある。

予防接種
アメリカ入国に際して必要とされる予防接種はない。感染のリスクの高い特別な行為に携わる予定がある人や、個人的な身体事情がある人以外は特に予防接種の必要はない。
海外旅行傷害保険
アメリカの医療費は非常に高いことで有名である。病気や事故でけがをした場合には相当な費用がかかるので、必ず補償金額と内容が充実した保険に加入しておくこと。また盗難にあったり他人の物を壊したりした場合のことも考えられるので、これらもカバーできる内容の保険を選ぶこと。

カモメトラベルでは個人旅行はもちろん、社員旅行・修学旅行・新婚旅行・卒業旅行など海外旅行を幅広く取り扱っております。お気軽にお問合せ下さい!

社員旅行・修学旅行・団体旅行・ご人数の多い旅行のお見積りはこちらからどうぞ

アメリカの概要と主な都市・観光地・名所・見どころ

アメリカの概要

アメリカ(United States of America)[アメリカ合衆国]

北米大陸の中央部にある世界最大の超大国。本土の48州と飛び州のアラスカとハワイの2州、連邦直属の首都ワシントンD.C.から構成されているが、その他に海外領土としてプエルトリコ、アメリカ領サモア、グアム、ヴァージン諸島などもある。広大な面積と変化に富む地形のため気候も様々であるが、それ以上に地域・都市により様々な異文化と独自の風土を持ち、海外旅行先として一国で表すことはとうてい不可能である。観光の中心は個性あふれる大都市とその周辺の文化・レジャー・エンターテイメント施設、壮大なスケールの大自然の景観、そしてハワイに代表されるビーチリゾートである。広大な国土の都市間移動について航空機は極めて充実しているが、鉄道は他の先進国に比べて劣っている。

アメリカ・ニューヨークのマンハッタン
時差
4つの時間帯があり-14時間~-17時間
言語
英語、スペイン語
使用通貨
ドル($)

アメリカの主な都市

ニューヨークニューヨークの格安ツアー・航空券・観光情報

世界最大の都市の一つであり、世界の文化・芸術・経済・金融の中心地。摩天楼であまりにも有名なマンハッタンを中心に、ブロンクス、クイーンズ、ブルックリン、スタッテン島の5つの地区から成り立っている。マンハッタン島内はほとんどが碁盤目状に整備されており、南北に走るアベニューと東西に走るストリートで構成される。歴史遺跡はほとんど無いが、ネオ・ゴシックなど古典的スタイルの超高層ビルや、世界最高水準のアート&ミュージアム、ブロードウェイに代表されるエンターテイメント、最新トレンドのファッション&グルメなど、観光客を刺激する要素に満ちている。対岸からみたマンハッタンの風景は絶景である。

ニューヨークのマンハッタンとブルックリン橋
ロサンゼルスロサンゼルスの格安ツアー・航空券・観光情報

アメリカ第2の人口規模を誇る広大な面積をもつ多民族世界都市。「まぶしい太陽が降り注ぐアメリカ西海岸の天使の街」として海・ビーチ・映画・テーマパークなど世界中に夢を送り続ける都。特に映画の都「ハリウッド」は世界的にあまりにも有名で「ビバリーヒルズ」はスターや富豪の高級住宅地の代名詞となっている。またその映画産業と深く結びついているテーマパークも全米一・世界一の集積地である。さらに地中海性の快適な気候と太陽輝くビーチリゾートもこの都市を魅力あるものにしている。アジア地域からは最も近いアメリカ本土であるため特にアジアからの観光客が多い。

夕暮れのロサンゼルス
シカゴ

アメリカ中西部最大の都市で、ニューヨーク、ロサンゼルスに次ぐアメリカ第3の大都市である。五大湖のひとつミシガン湖に面した美しい摩天楼とスカイライン、アメリカの悲話ブルースの本場、NBAの名門シカゴ・ブルズ、そして最近では第44第アメリカ大統領バラク・オバマゆかりの街として有名である。長い間シアーズ・タワーの名称で世界一の超高層ビルであったウィリスタワーやジョン・ハンコック・センターなどの高層建築物、リンカーンパーク、シカゴ美術館やフィールド博物館、アメリカ最大のシェッド水族館など、海外旅行者にとっても地元アメリカ人にとっても人気の観光スポットが多い。

シカゴのスカイライン
アトランタ

1996年のオリンピックがまだ記憶に新しいアトランタは、アメリカ南部を代表する大都市であ。名作「風と共に去りぬ」が生まれた町として世界に知られており、マーガレット・ミッチェル・ハウス記念館は人気の観光スポットである。さらにアメリカ公民権運動の偉大なリーダーであったキング牧師もこの街の出身である。そして世界で最も飲まれている清涼飲料コカ・コーラ発祥の地もアトランタであり、パビリオンは人気の観光ポイントとなっている。またアトランタの国際空港は世界一の発着数を誇る巨大空港であるなど、アメリカのスケールの大きさが象徴するものが多い街である。

アトランタの街
シアトルシアトルの格安ツアー・航空券・観光情報

アメリカ西海岸のワシントン州にあるシアトルは、日本人にとってはイチローが長年活躍したシアトルマリナーズと、世界的に有名なカフェであるスターバックス発祥の地として知られる。海と山に囲まれた街は水と緑に彩られ「エメラルド・シティ」と呼ばれている。ダウンタウンとその東側にあるウォーターフロントがシアトル観光の中心となる。街のシンボルは高さ184mのUFOが乗ったような独特の形のスペース・ニードルで、ここから眺めるマウントレーニアの夕景は絶景である。アメリカ屈指の歴史を持つワシントン大学も観光名所の一つである。

シアトルの街並み
ラスベガスラスベガスの格安ツアー・航空券・観光情報

アメリカはもちろんのこと、世界中でカジノといったらまず思い浮かぶのがラスベガスである。アメリカ西部の砂漠に造られた街は今では世界中から観光客を集める世界最大のエンターテイメントシティとなっている。そのスケールはラスベガスの中に小さなニューヨーク、パリ、ベネチア、エジプトなどのカジノテーマパークが出来上がっているほどであり、地元アメリカ人にとってもラスベガスは一度は行きたい憧れの観光旅行地となっている。またフーバーダムやアメリカが誇る世界遺産グランドキャニオンに近いことも海外旅行者を呼ぶ力となっている。

ラスベガス
サンフランシスコ

アメリカで最も美しい街と言われるカリフォルニア州の大都市。名前はキリスト教の聖人フランシスコに由来する。サンフランシスコの名物は坂道とケーブルカー、そして霧に包まれたゴールデン・ゲート・ブリッジであり、アメリカ西海岸を代表する観光名所風景として旅行パンフレットでもおなじみである。アメリカ最大級のチャイナタウンを始め、フィッシャーマンズ・ワーフ、ユニオン・スクエア、リンカン・パーク、ピア39、ツイン・ピークス、アルカトラズ島など観光名所は尽きず、アメリカを代表する大観光都市となっている。

サンフランシスコのゴールデン・ゲート・ブリッジ
ボストン

アメリカの古きよき街の代表がボストンである。日本でいえばまさに京都であり、実際に姉妹都市関係を結んでいる。アメリカ独立の先駆都市だけに、アメリカ最古の公園であるボストンコモンやパブリックガーデンなど歴史と伝統を感じさせる観光名所が多い。アメリカを代表する文化・芸術・学問の都市としても名高く、ボストン美術館、ハーバード大学、マサチューセッツ工科大学などは世界に広くその名が知られている。ニューヨーク・ヤンキースと並ぶアメリカ大リーグの名門レッド・ソックスの本拠地でもある。

ボストンの街
ワシントン

アメリカの首都。正確にはワシントン・コロンビア特別行政区で、アメリカ50州のどこにも属していない。行政と司法の街のイメージが強いが、この街は世界的にみても大観光地と呼べるほど観光名所が充実している。海外旅行者にとってもアメリカ国民にとってもワシントン観光の最大の目玉は世界最大の博物館群・スミソニアン協会である。ここはほとんどが入場料無料である。その他にも、ホワイトハウス、国会議事堂、リンカーン記念館、アーリントン国立墓地など、言わずと知れたアメリカの国を象徴する名所が目白押しである。

ワシントンの国会議事堂
オーランド

世界一のテーマパークの街として有名なのがフロリダ半島にあるオーランドである。アメリカが生んだ夢と魔法の王国ウォルト・ディズニー・ワールドの総本山で、広大な敷地にマジックキングダムやアニマルキングダムなど4つのテーマパークや20以上のホテルが点在し、まさに一つの国のようである。さらにユニバーサル・スタジオ・フロリダ、シーワールド・オーランド、そしてアメリカ宇宙開発のシンボル・ケネディ宇宙センターなど、何週間あっても遊びきれないほどのアミューズメント施設で埋め尽くされた観光特別区のような街である。

オーランドの風景

ニューヨーク・ロサンゼルスの主な観光地・名所・見どころ

自由の女神 世界遺産

言わずと知れたニューヨークのシンボルとしてあまりにも有名である。ニューヨークで唯一の世界遺産でもある。1886年にアメリカとフランスの友好の証として完成したため、女神像はフランスの方向を向いている。像の高さは46mであるが、台座の高さを加えると93にもなる。女神は右手には松明、そして左手に1776年7月4日の日付が刻まれた独立宣言書を携えており、ニューヨークのみならずアメリカ合衆国のシンボルと言える存在である。マンハッタンの南のニューヨーク湾に浮かぶリバティ島にあるが、島でよりもそこへ向かうフェリーから見る姿が最も絵になると言われる。

自由の女神
エンパイア・ステート・ビル

ニューヨークのランドマークとして世界的に最も有名なビルである。1931年に完成し80年以上に渡ってニューヨークの空に突き刺さるように君臨してきた貫禄が抜群である。地上102階、高さ443.2mでアール・デコ様式の独特の美しい外観も特長であるが、この尖端が尖った鉛筆のようなの構造は建設当時のニューヨークの高層建築物規制法により余儀なくされたものである。86階にある展望台には、ニューヨークの空の風を感じることのできる屋外展望デッキもあり、たいへん人気が高い。また2005年からは102階の展望台もオープンしたが、こちらは完全なガラス張りの展望台のみである。

エンパイア・ステート・ビル
タイムズ・スクエア(ブロードウェイ)

ニューヨークを代表する繁華街でマンハッタンのミッドタウンにある。有名な新聞社ニューヨーク・タイムズの本社移転によってこの名称が付いた。このタイムズ・スクエアを南北に走る目抜き通りがブロードウェイであるが、今やブロードウェイはミュージカルの代名詞として世界中で知らない人はいないほど有名である。「マイ・フェア・レディ」「サウンド・オブ・ミュージック」「美女と野獣」「ライオン・キング」「ウィキッド」などロングランミュージカルは数知れず、まさに劇場エンターテイメントの聖地と言える。観劇しなくても夜の雰囲気だけでも味わってみたい。

タイムズ・スクエア(ブロードウェイ)
ブルックリン橋

ニューヨークのシンボルの一つである巨大な橋で、マンハッタン島とブルックリン地区を結んでいる。1883年に世界最長の吊橋として完成し、すでに140年もの長い歴史を持つ。橋を支えるゴシック風のがっしりした石塔がこの橋の優美さを作り出しており、その幾何学的美しさは「スティールハープ」の異名をとる。橋は上段が歩道で、下段が自動車専用道路となっており、天気のよい日にニューヨークの風を感じながらマンハッタンからブルックリンまで上段の歩道を散歩するのがおすすめである。日没前には逆にブルックリン側からマンハッタンの素晴らしい夕景が必見である。

ブルックリン橋
ハリウッド

映画の都・ハリウッドとして世界中に有名である。元々は雨が少ないことが映画の撮影に適しているためにこの街が撮影地に選ばれたことが始まりである。チャイニーズシアターやユニバーサル・スタジオ・ハリウッド、グリフィス天文台など見どころは尽きないが、観光客にとって定番の人気スポットと言えば、スターの手形・足型のあるコンクリートの敷石のエリアである。近年は日本人俳優もハリウッド映画に出演したり、アカデミー賞を受賞したりすることが多くなったため、より身近な場所に感じられるようになった。

ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド
ビバリーヒルズ

有名スターの豪邸が立ち並ぶエリアとしてあまりにも有名であるが、厳密にはここはロサンゼルス市内ではなくビバリーヒルズ市というあくまで独立した別の都市である。日本でも大ヒットした人気映画「ビバリーヒルズ・コップ」のビバリーヒルズ警察もロサンゼルス市警とは別である。アメリカではテレビドラマ「ビバリーヒルズ高校白書」を知らない人はいない。パームツリーの並木道の丘に広大な庭を持つ一戸建ての高級住宅が点在しており、さらに世界の一流ブランドが集まる高級ブティック街・ロデオドライブが隣接する。

ビバリーヒルズ
アナハイム

ロサンゼルスはテーマパーク都市としても有名である。ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドとシックス・フラッグス・マジック・マウンテンは市の北部に、そして南東部のこのアナハイムには2つのテーマパークがある。言わずと知れたディズニーランド・リゾートと日本には無いナッツ・ベリー・ファームである。アメリカといえどもディズニーランドはここロサンゼルスとオーランドにしか無い。またスヌーピーとチャーリー・ブラウンで有名なナッツ・ベリー・ファームは世界でここしか存在しないので、アナハイムがいかにテーマパークの聖地であるか納得である。ディズニーランド・リゾートにはディズニーランド・パークとディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーの2つのパークがある。

アナハイムのディズニーランド

※随時、情報の収集・更新に努めておりますが、更新後に内容が変更になっている場合もございます。

※最新の情報を確認されたい場合は、直接施設および関係機関等へお問合せいただきますようお願いいたします。

※記載の現地情報の相違に起因するお客様の損害につきましては、責任は負いかねますので予めご了承ください。

アメリカの格安ツアー・航空券

アメリカ旅行の格安ツアー

【羽田発】

【成田発】

【関空発】

【名古屋発】

【福岡発】

アメリカへの格安航空券

羽田発▼

成田発▼

関空発▼

中部発▼

福岡発▼



東アジア

東南アジア

南アジア

中東

ヨーロッパ

アメリカ・オセアニア