カモメツーリストへようこそ! 海外旅行の格安フリープラン・観光ツアー・格安航空券ならおまかせ!

ホーム > 【瀋陽はこんなに安く行ける!】旅費を安くしたい一人旅や家族・団体旅行にもおすすめ! 瀋陽の格安ツアー・格安航空券・観光情報

瀋陽の格安ツアー・格安航空券・観光情報

瀋陽の北陵公園

中国東北地方の中心都市として発展めざましい瀋陽は歴史的に日本の影響を強く受けた街です。現在も日本人旅行者が非常に多いため、現地の日本人対応のサービスもバッチリ! そして瀋陽と言えば中国における最大の韓流発信基地として若者に高い人気を誇っています。 韓流好きの日本人にとってもたまらない街ですね♪ お洒落な洋館の建ち並ぶショッピング街や緑豊かな郊外の自然も魅力です♪

あなたのご希望に合わせてツアーのホテル変更や延泊などアレンジにも柔軟に対応いたします♪
個人旅行も、社員旅行・学生旅行もおまかせ !!

あのホテルがいいんだけど...延泊もしたいな...

瀋陽 [遼寧省]

瀋陽の基本情報

人口
776万人
フライト
所要時間
概要

中国遼寧省の省都で、かつて清朝の王宮が置かれた都市。現在は東北地方の経済と交通の中心都市として発展めざましいほか、位置的に朝鮮半島に近いことから韓国や北朝鮮の文化も多く入り交じる街となっている。歴史的にもヌルハチによる後金国、そして帝政ロシアと日本による支配の影響を受けて独特の多国籍風土を残しており、ノスタルジックな歴史的建築物と振興ショッピング街などがうまく調和しているのが魅力である。郊外には緑豊かな広大な公園が多いのも特徴。冬は寒く乾燥した北風が多く吹く。

瀋陽の近代的な高層ビルの街並み
気温1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
平均最高気温(℃)-4.8-0.96.816.523.027.229.128.423.615.75.7-1.9
東京(参考)9.910.413.318.822.825.529.932.128.221.816.912.4
平均最低気温(℃)-16.1-12.2-3.84.211.217.020.619.312.14.2-4.2-12.1
東京(参考)2.52.95.610.715.419.123.024.521.115.49.95.1
時差
-1時間(中国は全て-1時間)
言語
中国語
空港
瀋陽桃仙国際空港(しんようとうせんこくさいくうこう)
  • 北京まで直行便で約1時間30分
  • 上海まで直行便で約2時間20分
  • 延吉まで直行便で約1時間25分
  • ハルビンまで直行便で約1時間
  • 南京まで直行便で約2時間
  • 青島まで直行便で約1時間20分
鉄道駅
瀋陽駅、瀋陽北駅
  • 長春まで約3時間
  • 撫順まで約1時間
  • ハルビンまで
  • 丹東まで約3時間30分
  • チチハルまで約4時間
  • 吉林まで約4時間
  • 大連まで約4時間
  • 北京まで約4時間
中国の
入国ビザ

中国に入国した日から15日以内の滞在ならば、観光・商用目的どちらの場合もビザは不要。
16日以上の滞在となる場合、および特殊な旅行をする場合はビザを取得する必要がある。

中国のビザ取得代行料金はこちら

カモメトラベルでは個人旅行はもちろん、社員旅行・修学旅行・新婚旅行・卒業旅行など海外旅行を幅広く取り扱っております。お気軽にお問合せ下さい!

社員旅行・修学旅行・団体旅行・ご人数の多い旅行のお見積りはこちらからどうぞ

観光地・名所・見どころ

瀋陽故宮博物院 世界遺産

瀋陽市街の中心部にある皇城で、清朝の初代皇帝の太祖ヌルハチと2代目の太宗ホンタイジにより建てられた。1636年に完成したが、1644年に北京に遷都した後は奉天行宮として使われた。約6万㎢の敷地には90以上の建物と20あまりの庭園で構成され、東、中、西の3つのエリアに分かれている。見応えのある主要な建築物は、八角殿や八角亭とも呼ばれる皇帝が式典を行う場であった「大政殿」、大政殿から東西左右対称に配置された十軒の方形亭「十王亭」、ホンタイジの日常の政務場であった「崇政殿」、皇帝が宴を催した3階建ての見事な楼閣「鳳凰楼」など。瀋陽が誇る世界遺産である。

瀋陽故宮博物院
福陵(東陵) 世界遺産

瀋陽の中心部から東に15kmほど離れた場所にある、太祖ヌルハチと妻イエホナラ(孝慈高皇后)の陵墓がある公園で、福陵公園とも呼ばれる。1629年に着工し、1651年に完成した後、康煕・乾隆年間にさらに拡張されている。自然の地形をうまく利用した丘陵地帯にあり、天柱山に向かって南から北に行くほど地勢が高くなっているため、参道には108段の石段がある。康熙帝ゆかりの「福陵碑亭」や、楼閣五鳳楼を有する「隆恩門」、巨大な「大明楼」などがあり、建物からの眺望が良い。昭陵、永陵とともに清の関外三陵のひとつに数えられ、2004年にの世界遺産(文化遺産)に指定された。

福陵
昭陵(北陵) 世界遺産

瀋陽で、故宮と福陵と並ぶ歴史と格式のある旧跡が昭陵である。福陵は東に位置するため東陵とも呼ばれるが、こちら昭陵も瀋陽中心部から北にあるため北陵と呼ばれている。福陵が初代皇帝夫妻の陵墓なら、こちらは第2代の太宗ホンタイジと妻ボーアールジージータ(孝端文皇后)の陵墓である。陵墓内に延びる神道の両脇には獅子や麒麟などの石獣が対になってならんでおり、伝説になった石馬もある。昭陵の中心は隆恩殿と宝頂のある方城である。公園の総面積は330万㎡と福陵よりはるかに広く、園内には人口池や遊園地まであり、親子連れのレジャースポットともなっている。

昭陵
西塔街(せいとうがい)

瀋陽は朝鮮半島に近いため、朝鮮・韓国人が非常に多い。市内の西塔街はかつて朝鮮族の居住地区であったが、1992年に中国と韓国が国交を樹立した後には世界最大規模のコリアタウンに発展した。韓国企業や学生が大量流入し、ハングルの看板があふれるエリアとなっている。日本ほどではないが、中国においても若者の間では韓流の人気は高く、東北地方においては瀋陽のコリアタウンが情報発信基地として有名であり、韓流ポップスや人気スターなど芸能人関連のタレントショップが数多く展開している。また多くはないが北朝鮮のレストランもいくつか営業している。

西塔街(せいとうがい)
九・一八歴史博物館

日本と中国の歴史の中で最重要な出来事の一つである「満州事変」の引き金となった場所に建てられた記念館。1931年9月18日、日本軍(関東軍)は南満州鉄道を爆破し、これを中国側の仕業と発表することにより、中国東北部の侵略が展開されることとなった。中国ではこの事件は九・一八事変と呼ばれ、たいへんな屈辱と辛苦の悲劇を風化させないために記念館が建てられた。旧館は巨大なカレンダーの形をした石像建築物で、この博物館のシンボルとなっている。新館では日本の侵略と中国の抗日戦争の歴史が、ジオラマ等を多用した展示により描かれている。

九・一八歴史博物館
瀋陽植物園

瀋陽の中心部から約20kmほど東の郊外に位置する総面積211万㎡の広大な植物園である。1993年に開園したが、2006年の世界園芸博覧会(瀋陽花博)開催で広く知られるようになった。園内は1700種以上の植物が植えられ、東北地方や内モンゴルなど中国各地の植生が楽しめるほか、絶滅危惧種の希少種も多く見ることができる。いくつもの区画に分かれた園内では季節ごとの変化も色とりどりで見応えがある。高さ125mの「百合の塔」が公園のシンボルとなっており、園内にある大きな湖ではアスレチックやボート遊びもでき、休日は家族連れなどで賑わう憩いの場である。

瀋陽植物園

※随時、情報の収集・更新に努めておりますが、更新後に内容が変更になっている場合もございます。

※最新の情報を確認されたい場合は、直接施設および交通機関等へお問合せいただきますようお願いいたします。

※記載の現地情報の相違に起因するお客様の損害につきましては、責任は負いかねますので予めご了承ください。

瀋陽への格安ツアー・格安航空券

おすすめ 瀋陽格安ツアー

成田発 フリープラン

おすすめ 瀋陽行き格安航空券

羽田発▼

成田発▼

関空発▼



東アジア

東南アジア

南アジア

中東

ヨーロッパ

アメリカ・オセアニア