カモメツーリストへようこそ! 海外旅行の格安フリープラン・観光ツアー・格安航空券ならおまかせ!

ホーム > 【バンクーバー旅行はこんなに安く行ける!】旅費を安くしたい一人旅や家族・団体旅行にも! バンクーバー旅行の格安ツアー・格安航空券・観光情報

バンクーバー旅行の格安ツアー・格安航空券・観光情報

バンクーバーの街並み

カナダといったらまず思い浮かべるのは、広大な大地に水と緑があふれる圧倒的なスケールの大自然ですね♪ 日本から一番近いカナダの街バンクーバーはそんなカナダの美しさを凝縮したような魅力的な街です。 2010年冬のオリンピックもまだ記憶に新しいですね。 冬でも夏でも一年中あふれるバンクーバーの大自然に魅了されに行きましょう!

あなたのご希望に合わせてツアーのホテル変更や延泊などアレンジにも柔軟に対応いたします♪
個人旅行も、社員旅行・学生旅行もおまかせ !!

あのホテルがいいんだけど...延泊もしたいな...

バンクーバー[カナダ・ブリティッシュコロンビア州]

バンクーバーの基本情報

人口
150万人
フライト
所要時間
概要

カナダの太平洋側に面し、日本から最も近いカナダの西の玄関口として親しまれている観光・芸術文化都市で、トロント、モントリオールに次ぐカナダ第3の大都市である。ジョージア湾に面した港湾都市でありながら街のすぐ近くまで山並みが迫っており、近代的な高層ビルと緑の山々のコントラストが独特の美しい景観を作り出している。植物園や広大な公園、博物館・美術館などの観光名所も充実しており、世界で最も住みやすい都市とさえ言われている。2010年には冬季オリンピックが開かれ、世界中の注目を集めた。

バンクーバーの街並み
気温1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
平均最高気温(℃)6.98.210.313.216.719.622.222.218.913.59.26.3
東京(参考)9.910.413.318.822.825.529.932.128.221.816.912.4
平均最低気温(℃)1.41.63.45.68.811.713.713.810.87.03.50.8
東京(参考)2.52.95.610.715.419.123.024.521.115.49.95.1
時差
-17時間(サマータイム実施時期は-16時間)
言語
公用語は英語
空港
バンクーバー国際空港
  • エドモントンまで直行便で約1時間30分
  • カルガリーまで直行便で約1時間30分
  • シアトルまで直行便で約50分
  • サンフランシスコまで直行便で約2時間20分
  • ロサンゼルスまで直行便で約2時間50分
ベスト
シーズン
バンクーバー旅行は、気候的には冬以外であればどの期間でも快適ではあるが、やはり春と秋がさわやかな空気が流れる季節である。バンクーバーには桜が多いため日本と同じように4月には桜の名所での花見も楽しめるし、庭園めぐりも春がベストである。また秋も日本同様に紅葉が美しい。花火大会などがある夏も観光シーズンと言える。冬はさすがに寒いが、カナダのロマンチックなクリスマスはやはり魅力である。そしてスキーなどウィンタースポーツが目当てなら当然冬しかない。
ツアーの
料金は
いつ安いか?
バンクーバー旅行の最安値の時期は、たいてい2月であり、次いで11月~12月上旬にかけての期間である。比較的温暖とはいえバンクーバーはやはり気候が厳しい冬は旅行需要が減るためツアー料金の価格も下がる。GW(ゴールデンウィーク)を挟んだ前後の時期である4月上旬~中旬、5月中旬~下旬も比較的安く、気候的にも良いためねらい目の時期である。夏休み期間はツアー料金は非常に高くなり、特にお盆の時期がピークとなる。年末年始もかなり高いが、GW期間は比較的リーズナブルな料金となることが多い。
旅行プラン
バンクーバー旅行のほとんどの激安ツアーはアレンジ自由なフリープランである。ツアーの日程としては4日間または5日間プランが標準だが6日間のプランもある。ただし東京発のツアーの場合は、その日程の数え方に注意が必要である。フライトは羽田から全日空、成田から日本航空とエア・カナダがそれぞれ直行便を運航しており、両方とも夕方~夜出発でバンクーバー着は午前中から午後になる。日付変更線を跨ぐためバンクーバー着は出発日と同日となる。従って初日は機中泊をするものの日は次の日に進んでおらず、日程上は1日として数えるため初日はバンクーバー泊となる。帰りの機中泊の後は日が進んでいるので日程上も2日を跨ぐことになる。ツアーの日程上の表記は2泊4日や3泊5日となっているが、実際、機中での泊は1回ではなく2回ある。バンクーバーの中心部だけを観光する場合でも2泊4日の日程ではあまり余裕がないので、延泊するか3泊5日ツアーを選んだほうがじっくりと観光できる。ウィスラーやビクトリアまで足を延ばす場合は、それに丸一日は充てなければならない。
服装の準備
バンクーバー市内だけを旅行するなら、日本(東京)にいるときと同じような服装で大丈夫であるが、夏ははるかに涼しくむしろ朝晩はかなり寒いくらいなのでセーターなど上着が必要。
治安と衛生
バンクーバーは北米の中でも極めて治安の良い都市として知られている。ただし夜のギャスタウンやチャイナタウン、公園などの一人歩きは避けた方がよい。水道水は衛生面は全く問題ないが、ミネラル分が強いので人によってはお腹に合わない。
チップ
カナダではチップは習慣となっている。ホテル、レストラン、タクシーなど海外旅行者が利用する施設の多くでチップを渡すのが常識である。料金にサービス料が加算されている場合は不要。
電圧
カナダの電圧は110V・周波数は60Hzでコンセントの形状も日本と同じAタイプなので日本の電化製品はほとんどがそのまま使用できるが、パソコンなど精密機器は海外用変圧器を使う必要がある。
旅行注意点
バンクーバーのあるカナダは禁煙先進国なので、喫煙に対する規制は厳しい。公共の場はほとんど禁煙であり、違反すればもちろん罰金である。飲酒についても、公園やビーチでは禁止である。自然豊かなバンクーバー市内の公園には野生動物も多く見かけるが、餌をやることは禁止されている。
通貨
カナダドル[C$][CAD] 補助単位はセント[¢]。

カモメトラベルでは個人旅行はもちろん、社員旅行・修学旅行・新婚旅行・卒業旅行など海外旅行を幅広く取り扱っております。お気軽にお問合せ下さい!

社員旅行・修学旅行・団体旅行・ご人数の多い旅行のお見積りはこちらからどうぞ

観光地・名所・見どころ

カナダ・プレイス

バンクーバーのシンボル的な建築物として有名なカナダ・プレイスは、1986年のバンクーバー万博でカナダ政府館として使われた建物である。船のマストと帆をイメージした白いテントのような独特な外観が特徴で、バラード入り江に突き出した姿が美しい。現在は主に国際会議場や大きなイベント会場として使われており、巨大スクリーンのアイマックスシアターも人気である。また夏になると世界各国からの旅行者を乗せた大型のクルーズ船が停泊し、海外旅行気分を盛り上げてくれる。

カナダ・プレイス
スタンレー・パーク

バンクーバー市民の憩いの場所として、またバンクーバーを代表する公園として親しまれているのがスタンレー・パークである。イングリッシュ湾に突き出た半島の先端部分のほとんどを占める広大な公園であり、元々はインディアンの土地だったものをカナダ政府が借り受けたものだけあって、公園内にはトーテムポールが建ち並ぶ広場などがあり、カナディアンムードの大自然が満喫できる。ベルーガと呼ばれる白イルカのいる巨大水槽で有名なバンクーバー水族館もこの公園の敷地内にある。

スタンレー・パーク
BCプレイス

バンクーバーが誇る収容人員6万人のドーム型屋内競技場である。カナディアン・フットボール・リーグのB.C.ライオンズの本拠地でもあり、バンクーバーのランドマークとして存在感を放っている。各種のスポーツイベントだけでなく、コンサートなども行われる。また、ブリティッシュ・コロンビア州スポーツの歴史などを紹介するBCスポーツの殿堂&博物館も併設されており、隣にはアイスホッケーのバンクーバー・カナックの本拠地のロジャース・アリーナもあり、まさにバンクーバーのスポーツのメッカと言える場所である。

BCプレイス
ギャスタウン

バンクーバー発祥の地と言われるのが、このギャスタウンと命名される町で、1867年にイギリスから渡ってきたジョン・デイトンのあだ名からその名が取られている。大火にあったり、一時はゴーストタウンと化したりと紆余曲折を経ながら、1960年代後半になって復興計画によって甦り、今ではバンクーバーを代表する観光名所の一つとして多くの旅行客を集める場所となった。石畳の通りには高さ5.5mもある蒸気時計があり、15分ごとに響く汽笛はバンクーバーの街の音としてすっかり定着している。メープル広場にはデイトンの像が建ち、観光客の撮影スポットになっている。

ギャスタウン
チャイナタウン

バンクーバーのチャイナタウンは、19世紀後半にカリフォルニアがゴールドラッシュで沸き立ったときに移住してきた中国人によって形成された。この中国人たちはその後、バンクーバーからカナダの東海岸までを貫く大陸横断鉄道の建設にも携わり、バンクーバーの地に定住することとなった。チャイナタウンの中心となるペンダー通りに交差するカレル通りには、中国革命の父でバンクーバーに来たこともある孫文にちなんだサン・ヤット・セン古典中国庭園がある。中国の旧正月には伝統民族衣装を着たパレードなども開かれる。

チャイナタウン
ブリティッシュ・コロンビア大学(UBC)

バンクーバーは文化学術都市としても有名だが、カナダ屈指の名門大学であるブリティッシュ・コロンビア大学もバンクーバーにある。創立は1915年で日本を始めアジアからの留学生も非常に多く受け入れている大学である。海に面した広大なキャンパス内にはローズ・ガーデンやビーチなどの公園があるだけでなく、カナダ西海岸の先住民族の展示で世界的に名高いUBC人類学博物館や、バンクーバーにゆかりのある日本の偉人・新渡戸稲造博士の記念庭園もある。構内を巡るガイドツアーもあるなどバンクーバーを代表する観光名所の一つとなっている。

ブリティッシュ・コロンビア大学(UBC)
グラウス山

バンクーバーの市街地の北のノース・バンクーバーと呼ばれるエリアの背後にそびえる標高1250mの山。スカイライドと呼ばれるゴンドラで麓から約12分間で1128mの地点まで上ることができる。ゴンドラの到着する駅に併設するピーク・シャレーには展望レストランがあり、バンクーバー島の全容を眺めることができ、夜景も素晴らしい。山頂一帯はレクリエーション・パークとなっており、ハイキング用トレイルやスリルあるアトラクションなどが楽しめるほか、冬はスキー場にもなる。

グラウス山

※随時、情報の収集・更新に努めておりますが、更新後に内容が変更になっている場合もございます。

※最新の情報を確認されたい場合は、直接施設および交通機関等へお問合せいただきますようお願いいたします。

※記載の現地情報の相違に起因するお客様の損害につきましては、責任は負いかねますので予めご了承ください。

バンクーバーの格安ツアー・格安航空券

バンクーバーの格安フリーツアー一覧はこちら

バンクーバーの格安観光ツアー一覧はこちら

おすすめ バンクーバー行き格安航空券

羽田発▼

成田発▼

関空発▼

中部発▼

福岡発▼



東アジア

東南アジア

南アジア

中東

ヨーロッパ

アメリカ・オセアニア