カモメツーリストへようこそ!海外旅行の格安フリープラン・観光ツアー・格安航空券ならおまかせ!

ホーム > 【ラスベガス旅行はこんなに安く行ける!】旅費を安くしたい一人旅や家族・団体旅行にも! ラスベガス旅行の格安ツアー・格安航空券・観光情報

ラスベガス旅行の格安ツアー・格安航空券・観光情報

ラスベガスのミラージュホテル

アメリカの人気観光地の定番と言えばラスベガスですね! その名前はエンターテイメントと娯楽の代名詞ともなっていますね♪ なんといってもカジノが有名ですが、それだけではありません。ここでしか見られない幻想的なショーや、グルメとショッピング、そして一歩足を延ばせばアメリカの大自然を満喫できるのもラスベガスの魅力です! ぜひ一度行ってみましょう♪

あなたのご希望に合わせてツアーのホテル変更や延泊などアレンジにも柔軟に対応いたします♪
個人旅行も、社員旅行・学生旅行もおまかせ !!

あのホテルがいいんだけど...延泊もしたいな...
お問合せはこちら

ラスベガス[アメリカ・ネバダ州]

ラスベガスの基本情報

人口
60万人
フライト
所要時間
概要

アメリカ西部のネバダ州の砂漠の中にある、カジノを中心としたエンターテイメント・シティ。24時間眠らない娯楽の王国として世界的に有名な観光地であり、日本を含むアジア各地やヨーロッパからも非常に多くの旅行者が訪れているが、アメリカの人々にとってもラスベガスは憧れの旅行先となっている。ストリップと呼ばれるメインストリート沿いに並ぶカジノホテルは、それぞれが世界の観光都市をテーマとしたものとなっており、そのどれもが世界最大級の巨大スケールのホテルである。カジノ以外にもショー・グルメ・ショッピング、そして絶叫アトラクションなど、ありとあらゆる娯楽が詰まった街となっている。また、アメリカを代表する世界遺産であるグランド・キャニオンへの拠点都市ともなっている。

ラスベガスのストリップの夜景
気温1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
平均最高気温(℃)14.416.921.325.731.637.140.138.934.427.019.113.7
東京(参考)9.910.413.318.822.825.529.932.128.221.816.912.4
平均最低気温(℃)4.16.39.713.418.823.727.226.321.714.78.13.7
東京(参考)2.52.95.610.715.419.123.024.521.115.49.95.1
時差
-17時間(サマータイム実施時期は-16時間)
言語
公用語は英語
空港
マッカラン国際空港
  • ロサンゼルスまで直行便で約1時間10分
  • ソルトレークシティまで直行便で約1時間30分
  • サンディエゴまで直行便で約1時間10分
  • フェニックスまで直行便で約1時間10分
  • デンバーまで直行便で約1時間50分
入国ビザ
(ESTA)

日本人がアメリカへ短期の観光や商用の目的で入国する場合には、ビザは必要無いが、その代わりに必ず電子渡航認証システム(ESTA)の認証を済ませる必要がある。有効期間はESTA承認から2年間またはパスポートの有効期限までで、1回の滞在期間は90日以内。有効期間内なら何回でも入出国できる。

アメリカのビザ(ESTA)取得代行料金はこちら

カモメトラベルでは個人旅行はもちろん、社員旅行・修学旅行・新婚旅行・卒業旅行など海外旅行を幅広く取り扱っております。お気軽にお問合せ下さい!

社員旅行・修学旅行・団体旅行・ご人数の多い旅行のお見積りはこちらからどうぞ

観光地・名所・見どころ

ストリップ

ラスベガスの街を南北に走る、まさにラスベガスの中心となる大通りで、ショーやレストラン、カジノなどエンターテイメントが満載の数多くのホテルが建ち並んでいる。世界でも最大級のホテルやカジノがこのラスベガス・ストリップに並んでおり、どのホテルもガラスや光の演出を駆使した派手な輝きの外観が魅力である。南北を結ぶバスやトロリーも走っており、また東側にはラスベガス・モノレールもあるが、観光客はストリップは歩いて楽しむのがおすすめである。ストリップは通称で、正式名称はラスベガス・ブールバードである。

ラスベガスのストリップ
ベラッジオ

ラスベガスを代表する超豪華ホテルとして有名。イタリアの別荘地コモ湖をテーマにしており、ホテル前の人工池の噴水ショーはラスベガスを紹介するパンフレットなどで非常によく目にする光景である。宿泊者以外の18歳未満の子供はホテル内に立ち入ることができないため、まさに大人のための別世界の空間となっている。世界の一流ブランドのショップや、圧倒的な人気を誇るショーであるシルク・ドゥ・ソレイユのオーなど、見どころは尽きない。

ラスベガスのベラッジオ
ベネチアン

イタリアの水の都・ベネチアがテーマのラスベガスでも指折りの超高級ホテルである。約4000室の客室は全てがスイートという豪華さ。ヨーロッパの大聖堂を思わせるフレスコ画が描かれたドーム型のロビーや、青く美しい運河を模した水辺をゴンドラに乗ってショップへ移動でき、リアルト橋やサン・マルコ広場まであるなど、まさにベネチア気分たっぷりのホテルである。ラスベガスを訪れるカップルに特に人気が高い華やかなホテルとして有名である。

ラスベガスのベネチアン
パリス

ラスベガスのカジノホテルは全て世界の人気観光都市がテーマとしているが、もちろん花の都パリをテーマにしたホテルもある。それがパリスである。何といっても目立つのはエッフェル塔で、本物のエッフェル塔かと思えるほどの精巧さである。最上階にはもちろん展望台があるが、下層部のレストランからはラスベガスの夜景が間近に望めるということで観光客に人気がある。石畳の道のレストラン&ショッピング街を散策するのも楽しい。

ラスベガスのパリス
ルクソール

ラスベガスに数ある巨大カジノホテルの中でも最も特徴ある外観といってよいのが、エジプトをテーマにしたルクソールである。世界初のピラミッド型ホテルとして知られ、ラスベガスでリアルなエジプトを体験できるとして人気が高い。ピラミッドの前には巨大なスフィンクスが鎮座しているが、これも今やラスベガスを代表するオブジェクトとなっている。館内のオブジェクトや客室のアメニティもエジプト色にあふれたものとなっている。

ラスベガスのルクソール
ニューヨーク・ニューヨーク

ラスベガスはアメリカンドリームを象徴するような街であるが、その雰囲気を盛り上げるのに同じアメリカの大都会ニューヨークはぴったりである。自由の女神、エンパイヤー・タワーなど1930~1940年代のマンハッタンの摩天楼が実物の3分の1ものスケールで再現されており、まさにラスベガスに現れたリトル・ニューヨークといった感じである。摩天楼の周りを走る絶叫マシンのローラーコースターも今やラスベガスの人気アトラクションの一つである。

ラスベガスのニューヨーク・ニューヨーク
モンテカルロ

ラスベガスはアメリカのカジノの街として世界的に有名だが、ヨーロッパのカジノの街と言えばモンテカルロである。モナコにあるプラス・デュ・カジノをモデルにして造られたカジノを始め、プールや大人気のショーなど優雅なリゾート気分を味わえる。近代的でド派手なカジノホテルが多いラスベガスの中で、ヨーロピアン・スタイルのクラシックな白亜の外観が特に女性客に人気が高い。比較的リーズナブルでラスベガスの穴場的カジノホテルの一つである。

ラスベガスのモンテカルロ
ミラージュ

ラスベガスの派手なテーマ型ホテルの先駆けがミラージュである。1989年のオープン以来、昼間は金色に輝き、夜は金色にライトアップされた外観はラスベガスのメガリゾートの象徴にさえなっている。熱帯魚が泳ぐ巨大な水槽が圧巻のフロントデスクや、熱帯雨林が生い茂るアトリウムにも驚かされるが、さらにホワイトタイガーやイルカまで登場するという、ラスベガスならではの非日常の世界にどっぷり浸れる巨大ホテルである。

ラスベガスのミラージュ
MGMグランド

ラスベガスはもちろん、世界でも最大規模と言われるホテルがMGMグランドである。建物も巨大であるが、とにかく敷地面積が広いのが特徴である。映画がテーマのホテルであり、約5000室の全ての客室に映画スターの写真が飾られている。ストリップに鎮座する重さ45tのライオンのブロンズ像がシンボルであるが、館内には本物のライオンもいる。シルク・ドゥ・ソレイユの大人気ショーなど、まさにラスベガスを代表するメガ・リゾートである。

ラスベガスのMGMグランド
サーカス・サーカス

超高級で巨大ホテルばかりのラスベガスにおいて、元祖ファミリー向けの格安の庶民派ホテルの代表格がサーカス・サーカスである。ラスベガスのメインストリート・ストリップの北部にあり、大きなピエロの看板がトレードマークとなっている。とにかく破格の宿泊料金が売りであるが、安いだけではなくラスベガスらしいエンターテイメントも充実している。無料のショーや屋内遊園地のアドベンチャードームなど子供が楽しめる施設が揃っているのも特徴である。

ラスベガスのサーカス・サーカス
カジノ

ラスベガスと言えばカジノである。ラスベガスのカジノは24時間いつでも気軽に楽しめるカジュアルさが魅力である。ゲームの種類は大きく分けて7種類ある。スロットマシンとビデオ・ポーカーは一人でも楽しめるマシン系。ルーレット、クラップス、キノは数字を当てるゲーム、ブラックジャックとポーカーはおなじみのトランプを使ったゲームである。ラスベガスのカジノは全て21歳以上の年齢制限がある。またカジノ内は写真・ビデオとも撮影禁止でる。

ラスベガスのカジノ
ダウンタウン

今のラスベガスはストリップ沿いに連なる巨大カジノホテルが街のイメージとなっているが、元々のラスベガス発祥の地は古き良きアメリカの街並みが残るダウンタウンエリアである。圧倒的なスケールのストリップとは違い、庶民的なカジノホテルが軒を連ねるダウンタウンではまた別のラスベガスの魅力が味わえる。ラスベガス最古のホテルであるゴールデン・ゲートや、ビニオンズ、フリーモントなど観光客に人気の高いクラシックなホテルにも一度泊まってみたい。

ラスベガスのダウンタウン
レイク・ラスベガス

ラスベガスの中心ストリップから南東約30kmのところにある広大なリゾート。砂漠の真ん中に造られた人造湖の周りにはホテル、ショッピングプラザ、ヨットセーバー、ゴルフ場などがあり、静かでゆったりとしたリゾート気分を満喫できる。ザ・リッツ・カールトン・レイク・ラスベガスとハイアット・リージェンシー・レイク・ラスベガス・スパ&カジノの2大ホテルは、アメリカの砂漠にいながらヨーロッパの雰囲気に包まれた休日を味わえるとして人気が高い。

レイク・ラスベガス
グランド・キャニオン国立公園  世界遺産

アメリカを代表する世界自然遺産であり、アメリカ観光旅行で見逃せないのがグランド・キャニオンであるが、主要観光都市の中で最も近いのがラスベガスである。グランド・キャニオンを観光するには、ラスベガスからの日帰りツアーに参加するのが、海外旅行者の一般的な手段となっている。17億年という歴史が生み出した世界でもここだけの大自然の絶景は、人工的なラスベガスの魅力とは正反対と言ってよく、アメリカの観光資源の豊かさを思い知らされる。

グランド・キャニオン

※随時、情報の収集・更新に努めておりますが、更新後に内容が変更になっている場合もございます。

※最新の情報を確認されたい場合は、直接施設および交通機関等へお問合せいただきますようお願いいたします。

※記載の現地情報の相違に起因するお客様の損害につきましては、責任は負いかねますので予めご了承ください。

ラスベガスの格安ツアー・格安航空券

おすすめ ラスベガス格安ツアー
準備中

おすすめ ラスベガス行き格安航空券

羽田発▼

成田発▼

関西発▼

関西発▼



東アジア

東南アジア

南アジア

中東

ヨーロッパ

アメリカ・オセアニア




渡航関連サイト

  • 訪日旅行
  • 団体旅行 お見積無料
  • グローバルWiFi
  • トラベルタクシープロモーション

世界遺産ナビー・各国観光局